顔脱毛の脱毛方法とは?

顔脱毛はうぶ毛が多い場所なので、パワーを強くして行うことが多いです。
顔脱毛によく用いられている脱毛方法は、IPL脱毛です。
IPL脱毛というのはフラッシュ脱毛ともいわれていて、特殊な光のレーザーを使って毛根を消滅させる脱毛方法です。
脱毛エステサロンで利用されているレーザーは医療用とは違い、痛みも少なく、料金も安く済むことから人気がでています。

 

そして次に顔脱毛で利用されている脱毛方法はSSC脱毛です。
SSC脱毛は光とジェルを用いた脱毛方法です。
この光は専用のジェルにしか反応しません。
ジェルをつけてから光を当てることで直接肌を痛める心配がないのが利用する方が多い理由です。
顔はとてもデリケートな場所ですので、肌が痛むのが1番心配ですよね。
そんな方にオススメなのがSSC脱毛です。

 

次に電気脱毛です。
電気脱毛は、毛穴の1つずつに針を差し込んでいきます。
そして電気を流し、毛根を破壊するという方法です。
顔脱毛のようなうぶ毛が多い場合に用いられることが多いようです。

 

そして電気脱毛は永久脱毛にも用いられる方法なので顔を永久脱毛したいという方にはオススメの脱毛方法です。
電気脱毛だと仕上がりがとても綺麗でツルツルのお肌になります。
顔脱毛にはオススメですね。
顔脱毛にもさまざまな脱毛方法があるので、是非チェックしてみてくださいね。


このページの先頭へ戻る